脱毛の知恵袋を活用しよう

脱毛おすすめ部位

ワキや腕や足は、だれしも脱毛しますよね。

「これで完璧!見えるとこ全部つるつる!」と思っている方、背中やうなじの毛は大丈夫ですか?

うなじが意外とオススメ

背中の毛って普段あまり気になりませんが、実は結構生えています。浴衣や水着になったときや、彼氏との大事なデートで、意外に見られているのがうなじや背中の毛なんです。

せっかくかわいい浴衣を着たのに、うなじが無駄毛ぼーぼーなんて恥ずかしいし、台無しですよね。きれいに整ったえりあしは、ドレスや浴衣をぐっときれいに見せます。

背中もきれいにしておけば、オフショルダーや背中のあいたドレスもきれいに着こなすことができます。
脱毛するときは、ぜひ背中やうなじも、検討してみてください。

アリシアクリニックには背中+えりあし脱毛セットがあり、5回103,200円。
えりあしだけなら5回27,500円で脱毛できます。

えりあしは毛をなくすだけでなく、毛を間引いたり、形を整えることもできますよ。

トップへ

脱毛の知恵袋エントリー一覧

脱毛前後の肌ケア

脱毛するときは毛を剃った状態で行います。前日、あるいは前々日にシェービングしておきましょう。シェービングするときは、肌に負担をなるべく与えない方が良いです。肌荒れしてしまったり、カミソリ負けしたところは脱毛施術ができないからです。カミソリではなく、電気シェーバーで剃っておくと、肌に負担をかけずに済み...

続きを読む

無駄毛が生えている理由

一見無駄に見える毛ですが「保温」「外敵から身を守る」といった役割があります。寒い時に鳥肌がたつのは、毛を逆立てることで温かい空気をとじこめて、保温するためです。普段あまり気になりませんが、ほこりやよごれ、紫外線等から、毛は肌を守ってくれています。このほか体毛には、身体のなかにある悪いもの、皮脂や汚れ...

続きを読む

毛周期と脱毛の関係

毛周期(もうしゅうき)というものをご存知ですか?毛穴はそれぞれ「成長期」「退行期」「休止期」を繰り返しています。この繰り返す周期を毛周期と呼びます。脱毛と毛周期は切っても切れない関係にあります。なぜなら、医療レーザー脱毛の光は、成長期の毛にしか反応しないからです。医療レーザー脱毛の光は、黒いものを伝...

続きを読む

絶対に毛は生えないのか

医療レーザー脱毛は「永久脱毛」ができるため脱毛したら絶対に毛が生えてこないと思っているひとも多いでしょう。実際、医療レーザーで光が上手く当たった毛穴は、1度の照射で毛根がなくなりますから、毛は生えてこなくなります。しかし、医療レーザーの光も万能ではなく「休止期の毛穴」には一切反応しません。脱毛してい...

続きを読む

医療レーザーとハリ脱毛の効果

医療レーザー脱毛は、皮膚に光を当てて、光が黒いもの(毛)を伝って毛根を破壊するという脱毛方法です。ハリ脱毛は、毛穴ひとつひとつに細い針を差し込んで電流を流すことで毛が生えてくる組織を壊すという方法です。どちらも医療行為ですので、皮膚科や美容クリニックで施術が受けられます。どちらも毛根へアプローチする...

続きを読む

カウンセリング当日の施術

アリシアクリニックでは、基本的にカウンセリング当日の施術はできません!カウンセリングをした日は、医師とカウンセリングをしたあと、スタッフと契約の話をして、契約するのであれば契約で終わりです。どのサロン、クリニックでも基本的にカウンセリング当日の施術は行っていないのです。ですが、アリシアクリニックは非...

続きを読む

男性が思う女性に「脱毛してほしい箇所」とは?!

男性だってムダ毛がぼーぼーのきたない女性より、つるつる肌のきれいな女性のほうがいいに決まっています。男性が「ここ、絶対脱毛しといて欲しい!」と思う箇所はどこだと思いますか?ズバリ、男性が思う女性に脱毛しておいて欲しい箇所ナンバーワンは「ワキ」です。電車で吊皮につかまった時や、何気なく腕を上げた時、ふ...

続きを読む

ムダ毛に関する失敗談|もう、あんな恥ずかし目には二度と会いたくない!

ムダ毛にまつわる失敗談は多くあります。一番多いのが「彼氏といい雰囲気になったとき、ムダ毛の処理を忘れていて…」「好きな人に大接近したとき、ムダ毛が急に気になって」というもの。とくに「好きなひととの急接近」は予感できないもので、いきなりいい雰囲気になることもありますからそんなときに「失敗した!」「ムダ...

続きを読む

ムダ毛の処理時間、平均どれくらい?|意外と時間を使っています

あなたはムダ毛の処理にどれくらい時間をかけていますか?「ほとんど剃らない」なんてひとは、いないのではないでしょうか。とくに夏場は、毎日のように脇下や腕毛を剃っていたり、仕事柄短いスカートや制服を着るため、毎日ひざ下の毛を剃っているというひともいるでしょう。週2〜3回シェーバーで剃るひとでも、毎回10...

続きを読む

黒ずんだところも施術可能?|特に体の擦れる部分が気になる

脱毛の光は、黒いものに反応します。日本人の場合、ムダ毛はほとんど「黒」ですから、光がよく反応して脱毛効果が得られやすいのです。ただ、黒いものであれば「肌」でも反応してしまうため、肌色が濃いひとや、日焼けしているひとは脱毛施術を断られることもあります。「脱毛できるの?」と心配になるのが「黒ずみ」かと思...

続きを読む

レーザー脱毛で皮膚がん?|心配する必要ありません!

「脱毛の光を浴び過ぎたら、皮膚ガンになるんじゃ?」と心配な方もいるかもしれません。光の浴び過ぎ=皮膚ガンと考えている方も多いでしょう。しかし、皮膚がんの原因になる光は「紫外線」であって、脱毛の光とは異なります。脱毛の光は、当てれば「光った!」とわかる「可視光線」で、紫外線のように目に見えない「不可視...

続きを読む

施術期間が数カ月間があいても効果はある?

忙しくて数カ月脱毛に通えないというひともいるでしょう。「半年空いちゃったけど大丈夫?」「9か月も放置して、また毛が生えてきちゃった…効果が薄れてしまったの?」という方も、安心してください。脱毛の光は、ずっと肌に蓄積されるものではありませんし、続けて打たないと効果が持続しないというものではありません。...

続きを読む

脱毛すると色素沈着するって本当?

色素沈着とは、メラニン色素が肌に定着してしまって、そこだけ黒くなっている状態です。ひじやひざ、お尻、Vライン、ワキなど、衣類に擦れたり、つねに圧迫されている部位が、色素沈着しやすい部分です。あなたも「ひざ、なんとなく黒い」「なんでVラインだけ、肌色が濃いの?」と思ったことありませんか?それが色素沈着...

続きを読む