脱毛サロンとの違い

医師が直接施術するので安心

脱毛サロンの脱毛と、クリニックの脱毛はどうちがうのでしょう?

脱毛サロンの脱毛もクリニックの医療レーザー脱毛も、どちらも毛穴の黒い部分(メラニン色素)に反応する光を当てて、毛を生えてこないようにする、という点では同じです。

異なるのは、光の強さです!

クリニックの医療レーザー脱毛は、医師しか扱えない強い光です。脱毛サロンの光は、誰でも扱うことのできる弱い光ですので、脱毛サロンには医師はおらず店員さんが施術してくれます。

医療レーザー脱毛は強い光を当てますので、脱毛完了するまでの照射回数が少なくて済むというメリットがあります。医療レーザー脱毛なら、だいたい5〜8回くらいで脱毛完了できる方が多いようです。

一方の脱毛サロンの脱毛は、10回以上当てないと効果が表れにくいのですが、弱い光ですので痛くないというメリットはあります。

ただ医療レーザー脱毛は強い光ですので、痛みを伴います。

ちょうど、輪ゴムでばちんとはじいたくらいの痛みを創造してもらうといいでしょう!

それでも「痛みに耐えられそうにない、でも短期間で脱毛完了したい」という方におすすめなのが、アリシアクリニックの医療レーザー脱毛です。アリシアクリニックでは、ライトシェアデュエットという機械で施術を受けることができます。

この機械は「ほぼ無痛」で施術を受けることができます。

脱毛サロンに医師はいませんが、アリシアクリニックをはじめとするクリニックでは医師が常駐し、医師が施術をしてくれます。万が一肌トラブルがあった場合も、クリニックならすぐにケアしてもらえますので安心です。

肌の調子が心配なひとは、クリニックで医療脱毛を受けましょう。

トップへ